事後満足

事後満足へのこだわり

事後満足を提唱するシーズオフィスは、ホームページ制作をお客様の言いなりで行いません。それはホームページ制作をこなす過程に於いて「成功するホームページ」とは何なのか?を知っているからです。
自己満足だけのホームページとは「クリエイティビティ」を追求し、閲覧者が欲しい情報へ辿り着けず、迷ってしまうようなページが代表的なモノでしょう。Googleエンジンは「より有益な情報の提供」をするサイトを高く評価します。
例えば無駄に英語を使ったり、デザインバナーを多用したりするものは閲覧者にとっては「情報収集」の弊害になるものと判断されます。Googleのアルゴリズムがいかに変化しようと「わかりやすい」サイトが評価を下げる事はありません。
自己満足のホームページはコストも高く発注者の美意識だけが制作意図となる為、制作時間もかかり、反響を得られないモノとなるケースがほとんどです。当然 「クリエイティビティ」を追求すれば必ずしもSEO対策に弱い訳ではありません。同じ費用で作るのならば圧倒的にSEO対策に弱くなると言う事です。資金 力があればクリエイティビティとSEO対策の両立は可能です。ここで申し上げているのは、同じご予算ならどちらを優先するのですか?と言う事です。事後満 足いただけるホームページはいつもSEO対策を頑張ったものですから。
私たちはホームページのプロです。年間数十件のWebページを立ち上げその行く末を見届けています。
どの様なホームページが活用され、どの様なホームページが消えていくのか?…。たくさんの経験をしてきました。 当社のホームページは
【コンサルタント品質】をモットーにしています。
私たちの仕事は
ホームページ制作だけではなく、制作後の顧客ニーズに迅速に対応し、ホームページが活用できるまでをサポートする事だと考えています。
その為にホームページのご相談窓口の設置し、フリーダイヤルでお客様がいつでもご相談できる環境を整えています。営業管理費などの人件費コストを安くする余り、顧客サービスを軽視する制作会社が多すぎると私たちは憂いています。 お客様にとってホームページ開設はきっと分からない事ばかりだと思います。Webビジネスを成功させるためにも私たちプロの立場の人間がしっかりとサポートするのは必然だと考えています。

納品して入金されれば仕事が終わり!
と考える制作会社では本当に顧客利益は追求できないと思います。 「自己満足」から「事後満足」へ。私たちのビジネスは顧客利益の上に成り立っています。
ホームページ制作はお客様の要望を100%応えていては「効果的」なホームページはできないでしょう。制作業者が何故?顧客要望に従うのか…それは「制作→入金」を仕事と考えている為、 クライアントの言いなりに作りホームページの精度を追求していないケースか?経験が乏しくアドバイスが出来ないケースのどちらかです。
貴方がもし家を建てるとしたら自分で設計図を引きますか?日当たり・風どおし・水道や電気の導線など・・・目に見えない部分に「住み心地」のしわ寄せがいくに違いありません。 それどころかもっと快適なご提案を見落としてしまう可能性もあります。家を建てるならやはり「建築士」のアドバイスに耳を傾けるのがよい選択だと言えます。
ホームページも同じです。お客様からは【間取り】を伺いプロのご提案で感動して貰えるような制作会社で無いときっと顧客満足は得られないと考えています。
顧客の自己満足で創るホームページか?プロのアドバイスで「事後満足」頂くか?私たちは「NO」を言える制作会社を目指します。
トップ問い合わせバナー

お問合せバナー
scroll-to-top