中小(零細)企業のIT化

banner01

弊社の提供するコンサルタントの種類

06banner04

06banner06d

06banner05

ITコンサルタントメニュー

06contents07

06contents08

06contents10

06contents11

06contents12

06contents09

banner04

中小(零細)企業のIT化

ITによる世界の変化はますます加速しています。ITの概念をさらに一歩進め「ICT」の概念はまさに21正規型スキルを身に付けるのに不可欠なものとなっています。これらの概念を大手企業は莫大な費用をかけ…率先して取り入れてきました。その結果ルーティンワークを確率。業務のスリム化や就労者の管理体制を整えてきました。
勤務時間内の無駄を省くことで残業時間は減り…労働条件を向上させ、拘束時間に対して大きな対価を得られる環境を作っています。
しかし現代では…。大企業が開拓したワークフローやツールの数々が安価で手に入る時代になっています。
IT化に消極的な経営者はきっとその現実を知らないのだと思います。
考えてみてください。高嶺の花で一部の「成功者」しか手にしなかった携帯電話は、今や高校生ですら持っている時代です。それほどの勢いで世の中は「ICT化」をしているのです。
貴方の会社のビジネスは就労者たちの曖昧な経験値だけで成り立っていませんか?
貴方の会社の中枢社員が退職する事で…ビジネスに大きな影響を与えませんか?
企業とは永続的に続くものです。如何なるアクシデントがあろうと不変のサービスを提供しなければなりません。
個としての信頼で企業が成り立ってはいけないのです。組織としての信頼を得る事でクライアントも取引先も…そして就労者たちも安心できる企業を目指すべきです。
その為に必要なのがIT(ICT)なのです。導入に当たっては経験値で業務をする就労者たちから風当たりを受けるでしょう。何故なら21世紀型スキルを修得するには新しい方法論を1から学ばなければならないからです。
しかし、それはパソコンやメールを使えなかったベテラン社員たちの苦悩と同じです。新しい事へチャレンジする意識と「習慣」で容易に習得できるものです。まずは組織として成長をする事への意識と「モチベーション」を高める事でIT化の第一歩を踏み出す事が出来るのです。
莫大な費用という弊害が除かれた「IT化」を…貴方は目指しますか?退きますか?
YES / NO
トップ問い合わせバナー

お問合せバナー
scroll-to-top